インターネットで予約してコンビニ決済する

まずは、インターネットで格安航空券を予約するところから始まります。できるだけ早く予約しましょう。それで、搭乗する便が決定したら搭乗に必要なお金の支払いをコンビニで済ませます。ただし、航空会社によっては、支払いの決済の日が後から電子メールで来て、その電子メールに支払いの様式がありますのでプリントアウトしてコンビニまでそれを持参して持って行く必要があります。ですから、各航空会社のコンビニ決済の方法をよく読んでいつ支払えば良いのかを事前に知っておいてください。また、飛行機の航空券の支払いに関するメールはいつ来るかわからないので毎日メールをチェックするようにすることが大切です。週に一度ぐらいしかメールをチェックしていないと支払いの期間が終了している場合があります。

インターネットで予約してカードで決済する

インターネットで飛行機を予約して、カード決済で予約します。この場合大切なことは当日、飛行機に搭乗する時に予約したカードを必ず持参することです。いくら他のカードを持っていてもだめで、予約したカードのみ有効です。仮に忘れた場合は、飛行機はキャンセルとなり、新たに航空券を買い直さなければなりません。ですからくれぐれも予約したカードを忘れないようにして下さい。なお、カード予約した場合は、一人だけでなくても二人以上でも大丈夫です。ただし、航空運賃はカードから引き落としとなりますので、その点は気をつけて下さい。また、行く日が事前に決まっているならばできるだけ早く予約した方がより安く航空券を買えることができます。