国内旅行のメリットとは

旅行は大別して、国内旅行と海外旅行に分けられます。その2つのうち、あえて国内旅行を選ぶメリットとしてはまず言語の問題があるでしょう。当然ですが、海外に赴けばその全てが外国語になります。日本人が多く滞在しているエリアなら異なるかもしれませんが、あえて旅行でそうしたエリアを楽しむ方は少なく、やはり日本語で自由にやり取りできるのは大きなメリットです。
また、日本には有名な観光地以外にもまだまだ広く知られていない観光スポットがたくさんあります。特に地方は、その地域に関する下調べをしてから足を運ぶことで歴史にも触れられます。お祭りの数も地方の数だけありますし、特に行きたい外国がないのなら国内にも目を向けてみましょう。

国内旅行のデメリットとは

デメリットとしては、非日常感は味わえないかもしれません。ブラジルタウンのように外国人によって栄えている場所ならともかく、そうした場所に足を運ばない限りは非日常感を楽しめないでしょう。言語が分からないことが海外旅行のデメリットではあるものの、その分からなさが逆に異国情緒を感じられるスポットにもなります。
また、人によっては交通手段が限られるかもしれません。国内なので電車や車での移動が多くなりがちで、飛行機は少し大げさに感じる人もいます。特に中途半端に離れている場所への旅行だと、ますます飛行機の出番は少なくなるでしょう。移動距離の問題から、ある意味制限がかけられてしまうのも国内旅行のデメリットと言えそうです。