メインストリームでの受け入れ

ビットコイン・ギャンブル仮想通貨はその10年の歴史の中で、常に他をリードしてきました。他の暗号は技術、スピード、使いやすさの面で様々な利点を提供していますが、仮想 通貨 カジノビットコインは今でも市場の50%以上を占め、最も支配的な暗号コインです。

  1. 主要なヘッドスタート

ビットコイン 対応 オンラインカジノが対抗馬に対して持っていた主な利点の1つは、ビットコインが存在したという事実です。2009年に最初のオンライン ギャンブル 仮想通貨・ビットコインが採掘されてから、他の暗号が登場するまで約2年かかりました。 当然、当時のビットコインの市場占有率は現在の50%をはるかに超えており、現在でも他の暗号はビットコインの半分の市場占有率にも達していません。

  1. メインストリームでの受け入れ

ビットコイン・ギャンブル 仮想通貨の人気と価値が高まるにつれ、正当な選択肢としてビットコインに注目するオンライン カジノ ビット コインメインストリームの投資家が増えていきました。その後も、「ビットコイン」は「暗号通貨」とほぼ同義語となり、主流市場への暗号の導入や規制の問題を議論する際によく言及されるようになりました。また、日本 カジノ 仮想 通貨ビットコインは合法的な支払い手段としても受け入れられるようになりました。

  1. 人気投票

当初、ビットコイン・ギャンブル用仮想通貨は有名というよりも悪名高い存在でした。悪名高いSilk Roadプラットフォームをはじめとする闇市場の取引に関連する暗号通貨であり、ユーザーは取引の両当事者を匿名にできるという理由でビットコインでオンラインカジノを使用することを選択しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

− 1 = 1